トップへ戻る

> サロン

サロン活動

サロン活動

PIANO SALON DOLCE

ピアノの名曲を目の前で聴いてみませんか?

DOLCE

コンサートへ行くのは遠くて・・・・、小さい子どもが一緒だとなかなかコンサートに行けない・・・シーンと静まり返った会場で緊張してしまう・・・という方。

ぜひトモサウンズとピアノ・サロン ドルチェへお出かけください。

DOLCE

 

アットホームな雰囲気の中で、リラックスして音楽を楽しんでいただける内容になっています。
いつも頑張っているご自分へのご褒美にいかがですか?
小さなお子様連れの方も大歓迎です。


お問い合わせはこちら

第16回ピアノサロン・ドルチェ

すっかり冬に逆戻りしたような寒い一日となりました。

 

天気が心配されましたが、なんとか雨は降らずにいてくれたものの、部屋の中に光が届かず、窓辺のサンキャッチャーも少し寂しそう

DSC_1291

せめて、気分だけでも暖かくなっていただきたいと思いながらのサロンでした。

 

この時期はインフルエンザの影響もあり、直前のキャンセルが相次ぎ、大人4名、赤ちゃん1名の参加でした。

 

何回も来てくださっている方ばかりなので、はじめから和やかな雰囲気でした。また、以前からの知り合い同士が、たまたまこのサロンで会って、お互いにびっくりというシーンも。

 

春の光と色をテーマに、ドビュッシーとラヴェルを取り上げました。

 

プログラムは

【ドビュッシー】

♪アラベスク第1番

♪アラベスク第2番

♪亜麻色の髪の乙女

♪夢

♪レントより遅く

【ラヴェル】

♪ソナチネ Ⅰ Ⅱ Ⅲ

 

一曲ずつ解説を入れながら、ゆっくり進めていきました。

赤ちゃんも、よく聴いてくれていて、リズミカルな曲の時は一緒に体を動かしていたり、一緒に歌っているかのように声を出していたり、音楽に合わせて指揮をしているような場面もありました。

曲が終わるのがわかると、拍手をしてくれたり、お母さんと一緒に楽しんでくれていたのがとても印象的です。

 

同じフランスの作曲家でも、微妙に弾き方を変えているというお話や、私が気に入っている部分などのお話をしました。

みなさんとても興味深く聞いてくださり、感想を交えながらプログラムを進めていきます。

あっという間に演奏が終わると、

次はお楽しみのティータイムです。

ASCII

本日の“ちいさな窓”さんのオリジナルケーキは

春を呼ぶ光のムース!

デコポン風味のヨーグルトムース、チーズクリームやデコポンの果肉が中に詰まっていて、食感も楽しい。またアーモンドをアクセントにしたココアスポンジがムースと溶け合って、なんとも贅沢なケーキ。

アイシングが施されたウサギのクッキーにもこだわりが・・・

光をイメージしたホワイトチョコのレースもアクセントになっています。

 

そして、ハーブティーも

ネトル

カモミール

エルダーフラワー

ペパーミント

ダンデライオン(タンポポ)

レモンバーベナ

こんなにもたくさんの種類のハーブをブレンドしてもらいました。

 

ケーキとの相性もぴったりで、笑顔の絶えない楽しいおしゃべりの時間となりました。

 

音楽を聴いた後のこのティータイムをなによりも大事に考えています。音楽の余韻に浸りながら、お互いの気持ちをシェアできると、よりいっそう豊かな時間になるのではないでしょうか?

ASCII

また、生の演奏に触れることで、音に包まれる感覚はどこか懐かしく安心できる空間となっていると思います。

 

このサロンという場で音楽を楽しんでいただきながら、音楽を身近に感じていただき、また明日から頑張ろうと、充電できる、そんな場になっていけるよう、今後も続けていきたいと強く思いました。

準備しています

明日は16回目のピアノサロン・ドルチェ。春の光がテーマなのに、天気がどうなるでしょうか?部屋に虹がたくさんできてくれるといいのですが・・・・

 

雨女は返上したはずなのになぁーーー

 

みなさんが外に出ている時間だけでも、どうか雨が降りませんように。

 

余裕をもって準備すれば良いのに、やっぱり前日ですね。

プログラム完成しました。

DSC_1292

このパソコンはすっかり文書作成専用になっています。

(インターネットには繋いでいないのです)スマホですべて出来てしまいますすね。

ちなみにこのブログもスマホで更新です。

 

さて、明日はどんな一日になるでしょうか?

 

アロマやケーキが楽しみですね。

 

部屋中良い香りに包まれて演奏できるので、もしかしたら、私が一番楽しんでいるかもしれませんね。

 

次回の準備も着々と進んでいますよ。

内容はお楽しみに!!

 

ピアノサロン・ドルチェVol.16お申し込み受付中です

あっという間に3月になりました。

陽射しもいつのまにか春らしくなり、あちこちで可愛らしい花が咲き始めましたね。

 

3月10日(木)

 

春の光と音と題しまして、ピアノサロン・ドルチェを開催します。

すでにお申し込みいただいていますが、若干余裕がありますので、どうぞお気軽にご参加ください。

 

音で光を表現と言えば、フランスの作曲家ではないでしょうか?

リクエストも多いドビュッシーを取り上げたいと思います。

♪アラベスク

♪夢

♪亜麻色の髪の乙女

などです。

それからラヴェルのソナチネを演奏する予定です。

 

今、午前中に練習していることが多いのですが、窓辺に吊るしているサンキャッチャーがたくさんの虹を部屋に作ってくれています。とても幻想的な空間になっています。

DSC_0181

この部屋がどんな香りに包まれるのかも楽しみですね。

 

ピアノサロン・ドルチェの予定

さいたま市の今朝の最低気温はマイナス7度とか・・・・

びっくりの気温ですね。

毎朝、布団から出るのが辛いです・・・

インフルエンザも流行ってきているようです。

 

さて、お待たせしました!

2016年もピアノサロン・ドルチェ開催していきたいと思います。

年間5回を予定しておりますので、どうぞお楽しみに。

 

次回は16回目となります。

3月10日(木)10:30からです。

今回のテーマは春の光

この季節だけ部屋で見ることのできる、天井に写る水の影、その影を写し出す光。

received_813714532044091

(↑昨年の3月の様子です)

これまでは水をテーマにプログラムを組んだこともありますが、今回は光にも焦点を当ててみたいと思います。

 

音で光や影、色などを表現するといえば、フランスの作曲家たちではないでしょうか?

ドビュッシーやラヴェルなどの作曲家の曲を取り上げたいと思います。

プログラムの詳細はまた後日お知らせ致します。

ぜひお楽しみに!

 

ドルチェ Vol.15終了しました               

すっきりしない曇りのお天気でしたが、雨の心配がなかったのがせめてもの救い・・・

無事にドルチェVol.15が終了しました。

大人6名。赤ちゃん3名。

たくさんのご参加ありがとうございました。赤ちゃんの感触をもうすっかり忘れてしまった私は、赤ちゃんに見つめられて照れてしまうやら、うれしいやら、最後にだっこさせてもらって、あのぷにぷにした感触にメロメロでした・・・

1450156760443

さて、本日のプログラムはクリスマス。

♪そりすべり

♪アヴェ・マリア  (グノー/バッハ)

♪アヴェ・マリア  (シューベルト)

♪アヴェ・マリア  (カッチーニ)

♪カノン  (パッヘルベル)

《くるみ割り人形》より

♪こんぺいとうの躍り

♪アラビアの躍り

♪中国の躍り

♪花のワルツ

 

そして、最後には皆さんで一緒に歌を歌いました。

♪White Chiristmas

♪もみの木

♪きよしこの夜

きよしこの夜ではピアノで伴奏をせずに、ベルを使って和音を奏でながら歌いました。

まだ午前中の明るい時間でしたが、すっかり気分はクリスマス。

ようやく我が家にもクリスマスの気分がやってきました。

 

同じアヴェ・マリアでも作曲者が違うと、全然雰囲気が変わるのを楽しんでもらったり、そりすべりは、メロディーは聞いたことがあったけれど、初めて題名を知りました、という感想をいただきました。

 

また、くるみ割り人形は有名ですが、花のワルツ以外の曲を聞いたのは初めてで、それぞれの国らしさが出ているのを興味深く聞いてくださったり、赤ちゃんたちは、こんぺいとうの躍りが始まると、じーっと聞いてくれて、何が始まったんだ????という雰囲気。可愛らしいですね。

 

そして、演奏のあとはお待ちかねのケーキタイム。

DSC_0058

 

 

 

 

 

本日は、ケーキと言えば王道の

ショートケーキ

新鮮なイチゴをたっぷり使って、フワッフワのスポンジにほどよい甘さの生クリーム。そして、可愛らしいアイシングのクッキー。

まるごとのケーキを見て、皆さんテンションUP。

ちょっとした撮影会が始まりました。

そして、注目のハーブティーは

ラベンダーと

マロウブルー

お湯をいれた瞬間は、びっくりするぐらい鮮やかな青色です。しばらくたつと落ち着いた色になりました。

DSC_0060

そして、さらに、魔法の水を加えると!

DSC_0062

鮮やかなピンクに!!!

この魔法の水はレモン水だそうですが、本当にびっくりしましたね。

美味しいケーキにしばしみなさん夢中。

(無言の時間がしばらく続きます・・・)

ハーブティーのラベンダーの香りにもいい気分にさせてもらいました。

ラベンダーの香りはとてもポピュラーなので、馴染みがあるような気がしていましたが、お茶として味わうのは実は初めてでした。やっぱり自然な香りはリラックスできますね。

 

本日は2015年最後のドルチェということもあり、ささやかですが、クリスマスプレゼントを用意いたしました。

(画像をすっかり忘れておりました)

わたしからは朝、庭で収穫した柚子を、そしてWICTHの小野さん。からはアロマストーンを。

 

また、来年もお会いしましょうー。

と、あっという間の楽しい時間を過ごすことができました。

みなさんどうもありがとうございました。

 

来年も、みなさんに身近に音楽を楽しんでいただけるような企画を考え中です。

お楽しみに!

 

 

 

12345...