トップへ戻る

> 2015年 > 6月

月別アーカイブ

月別アーカイブ

参加お待ちしております

7月14日(火)に予定しておりますサロンの準備を本格的に始めました。

今回はリラクゼーションをテーマに、リクエストの多い曲をお届けしようと考えています。

例えば、

♪パッヘルベルのカノン。

♪G線上のアリア

♪主よ、人の望みよ喜びを

♪オン・ブラ・マイフ

などなど。

そして、サロンを始めた頃から温めていた、湯山昭の《お菓子の世界》から数曲をお届けします。

というのも、今回から、菓子工房小さな窓さんのオリジナルケーキをご用意させていただくことになりました。

このタイミングにピッタリの曲集だとおもいました。

大きなホールでの演奏とはひと味違う音楽をお楽しみください。

そして、暑い夏にピッタリのフレッシュハーブを使った爽やかなハーブティと、オリジナルケーキ。

聴いて、香って、味わって、贅沢なリラクゼーションタイムをお届けします。

お申し込みはお問い合わせフォームよりどうぞ!

ご来場ありがとうございました。

6月27日オペラシティーでのリサイタルが無事に終了しました。

足元の悪いなか、大勢のお客様に来ていただき、本当にありがとうございました。

FB_IMG_1435442243998

最高の会場と、ピアノ、そして仲間に囲まれて、最高に幸せな一時を味わうことができ、長かった一日も、終わってみるとあっという間に感じました。

 

この日をゴールと思い、準備をしてきましたが、これから10年・20年と音楽を続けていくためのスタートラインにようやく立てたのではないかと思います。

自分のペースを大事に、音楽と向き合っていきたいと思います。

 

今回、たくさんの温かい心遣いに触れて、これまでなんとなく分かったつもりでいた、思いやりの心や、気持ちを伝えることの大切さを学ばせて頂きました。

細やかな心遣いのできる人間になりたい!と強く感じる出来事がたくさんありました。皆さんにいただいた優しい、温かい心を私も見習って、たくさんの人に分け与えられるような、本当の意味での大人になれるように努力していきたいと強く思いました。

 

 

いよいよ明日。

私はやっぱり雨女なのかもしれません(T_T)

 

去年の発表会も雨でした。

そして、記念すべき第一回目のうちのロビーコンサートは台風のために延期になり、延期になった日も雨だったような…………

 

梅雨の時期と分かっていてのコンサートの予定なので、ある程度覚悟はしていますが、どうか曇りでもいいので、雨がやんでくれますように………

 

明日は長い一日になるでしょう。

でも弾くのはあっという間のような気がして少し寂しさもあります。リハーサルも出来るだけ時間いっぱいやるつもりですが、本番と合わせても2回ぐらいしか通してはできないのですよね。

 

そう思うと明日が終わるとまた違う曲を練習するのが不思議な感じです。

 

終わった時に何を思うのか自分に楽しみな部分もあります。

 

いろいろ不安に思えばきりがないほどありますが、恐れずに、前向きに、いきたいと思います。

 

 

 

 

いよいよです。

こんにちは

昨晩はずいぶん雨が降りましたね。

雷も怖かったです。娘は必死におへそを隠していましたよ(笑)

リサイタルが三日後に迫ってきました(>_<)何か落ち着かないような、緊張が静かに始まっているような・・・何とも言えない気分です。

 

会場を予約するところから始まった今回のリサイタルの準備ですが、およそ一年前、「やってみたら?」という母親の言葉から始まりました。

 

そこからプログラムを考えて、練習を始めてなんとかここまできました。長かったなぁ~

 

あとは思いきって演奏するだけですね。

 

練習していくなかでたくさんの気づきもあったし、大好きな曲がだんだん弾けるようになってくる楽しさもありました。

暗譜もかなり苦労しましたし、初めて演奏する作曲家の曲もなかなか手の中に入ってこないという感覚も味わいました。

 

演奏会がおわったら、あれもしたい、これもしたい、家の事もやりたいし・・・・あともうちょっと、あともうちょっとだから、もう少し頑張ろう。

 

と、毎日自分に言い聞かせています。

 

ふれあいコンサートに行ってきました

DSC_0473

昨日、さいたま市西区にある、西部文化センターで行われた、ふれあいコンサートに行ってきました。ママさんブラスバンドと、地元の中学生のコラボ演奏会です。

 

知っている子も大勢いるので、聞いていても、なんだか楽しいですね。

まだ新入生は楽器を初めて触る子もいると思いますが、堂々の演奏姿。全員揃っての活動が2ヶ月足らずとはびっくりです。

仲間と一緒に音楽を演奏するのは楽しい経験ですし、また今回のコラボ演奏会のように、年代が違う人たちとも音楽を通じてコミュニケーション出来るのは、本当にすばらしいことですね。

 

また、そういった活動を地域で見守っていくということもとても大事なことではないかと思いました。

 

もっともっと演奏会に出掛けたいと思います。

 

 

 

12