トップへ戻る

> ブログ > 無事に発表会終了しました。

ブログ

ブログ

無事に発表会終了しました。

夜中に激しく降っていた雨もやみ、

最高の一日を迎えることができました。

 

今回のテーマは”セルフ・プロデュース”

自分でプログラムを考え、MCも自分でやる。10~15分の持ち時間を弾ききるというのは、小学生にとってはかなり過酷な課題だったと思います。

 

しかし、皆、本当によくがんばりました。

2週間前にリハーサルをしたときから見ても、かなり進化していましたね。

 

やはり、本番の空気感が特別で、集中力の度合いが桁違いでした。そこで発揮される音楽的な内容がとても深くなり、

 

あれっ?いつのまにこんな風に弾けるようになったんだろう?とか、

こんなに素敵な音色が出せるんだ!とか、

堂々した弾きっぷりを見せてくれたり、

 

とにかく、新しい発見が多く、

3時間ぐらいかかったのに、あっという間に終わってしまいました。

 

終わってからの皆の表情も満足感と、充実感と、達成感に満ち溢れていてどの子もうれしそう。

がんばったからこその達成感ですね。

 

片付けが終わり、舞台スタッフの方との最終チェックが終わって、

こんなに聞き応えのある発表会は珍しい!とおほめの言葉を頂きました!

上手な子が一人、二人いる発表会はあるけれど、ここまでのはなかなか無いですよ!

 

だそうです!!!

 

毎週のようにイベントに携わっている方たちなので、そんな耳の肥えた方に誉めていただけたのは本当にうれしい!の一言です。

 

音楽を生涯の友、とするなら、音大を目指しても良いぐらいまでみっちりやらないと、趣味にするのは難しいのでは?と、考え、

 

ただ楽しくレッスンをする方針から

方向転換をしてきました。

夏期講習や春休み特別レッスン、

100日チャレンジ

グレード制度、

基礎を徹底し、

子どもだからここまでで良いという限界は決めずに、音楽に対して平等に。

を基本方針に変え、

弾けるようになることが

本当に楽しいこと。

時には時代には逆行しているのかな?と、迷うこともありましたが、

今日の演奏を聴いて、

間違っていなかったと、確信しました。

 

100回の練習より、1回の本番。

本当にその通りです。

 

また明日から次なる目標に向けて進んでいきますよ!

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。