トップへ戻る

> 2015年 > 9月

月別アーカイブ

月別アーカイブ

アロマスティックフレグランス作り体験

青空が気持ちよい一日でしたね。

DSC_0916

思わずパチリ。

秋の空です。

 

ドルチェも終わって、ホッと一息。昨日はいつもお世話になっているアロマ&ハーブ“WITCH”小野和枝。さんの講座に参加してきましたよ。

 

WOW!TOWN 大宮って知っていますか?大宮西警察署近くの国道17号沿いにある中古車を取り扱っているお店ですが、とってもおしゃれで、平日は様々な講座やイベントが開催されているんです!

 

店内は明るくて、開放的、普段とは違う雰囲気だから、なんか楽しい気分。

そんななかで、たっぷり製油の香りを試して、お気に入りのルームフレグランス作ってきました!

DSC_0915

一口に香りと言っても、いろんな働きがあって、持続時間などで分類されたり、奥が深い!お気に入りの製油ひとつだけを普段は買ったり、使ったりするだけですが、組み合わせる楽しみもあるんですね。

 

今回私が選んだのは5種類。

ベルガモット

レモン

レモンユーカリ

フランキンセンス

イランイラン

これらを絶妙な配合を考えてくれて、50滴使いました。

 

そして、驚いたのが、香りも熟成させるということです。

角がとれて、まろやかな香りになるそうですよ。家ですぐ飾りたいと思っていたけれど、熟成された香りが気になっているので、2・3日我慢です。

 

いったいどんな香りになっているのでしょうか?

楽しみです。

 

1442366709408

さて、10月17日(土)には、WOW!TOWNで、マルシェが開催されますよ!

“WITCH”小野さんも出店します。

ハーブの詰め放題や、バスボム・バスソルト作りが体験出来るそうですよ。

たくさんのハンドメイド作品の販売や、ワークショップが予定されているので、いろいろ体験できます。

ドルチェでいつも美味しいケーキをつくってくださる“ちいさな窓”さんのお菓子もありますよ。

ぜひぜひ、チェックしてみてくださいね。

 

 

ピアノ・サロン ドルチェVol.13終了しました。

スーパームーンはご覧になりましたか?

きれいでしたね。

 

そんなきれいな月が見える日とは知らずに、ドルチェの予定を立て、しかも、“月と女性”というテーマでお届けしました。

 

20150929_232330

プログラムは

★月光ソナタ(ベートーヴェン)

★月の光(ドビュッシー)

★ノクターン(マリア・シマノフスカ)

★歌の翼(フェーリクス・メンデルスゾーン)

★「4つのローマのピアノ小品集」より第1番(ファニー・メンデルスゾーン=ヘンゼル)

★メロディー(ファニー・メンデルスゾーン)

★トロイメライ(ロベルト・シューマン)

★ロマンス(クララ・シューマン)

★女道化師(セシール・シャミナード)

 

です。

歴史に埋もれた女性作曲家として、4人を取り上げました。今よりも、女性が社会で活躍するのは大変だった時代、高い教育を受け、才能を発揮できた女性です。といっても、公の場で演奏する機会が生涯に1回しか無かった、メンデルスゾーンのお姉さん、ファニー・メンデルスゾーン。よき理解者であるはずの弟からも、自作曲を出版することへの同意はなかなか得られず、それでもなんとか出版出来るようになってきた矢先に、43才という若さであっという間に亡くなってしまいます。

DSC_0909

また、クララ・シューマンは、ピアニストとしては当時から大成功をおさめていましたが、それは収入が不安定だった夫に代わり、外で働かなければいけなかったという理由もあるそうです。

1443496078955

そんなお話を交えながら数曲聴いていただきました。

 

時代は変わっても、女性としての役割や、働きか方など共感できる部分も多くあって、皆さん、しみじみと聴いてくださったように思います。

 

そして、お待ちかね、演奏後のスイーツの時間です。

今回、ちいさな窓さんが作ってくれたのは“Fly me to the Moon”

DSC_0913

バニラとココアのスポンジの間には手作りのマロンホイップ。渋皮煮も手作り。羽の形のチョコの魔法で月に行けるかも・・・

 

と、メッセージ付きでした。

マロンとラズベリーとの相性も良いんですね!!驚きの美味しさ。

イベントなどでは焼き菓子中心に販売されることが多く、生のケーキを頂けるチャンスは滅多にないんですよ!

優しい美味しさにパティシエの人柄が溢れています。

 

そしてハーブティーも女子力UP。

ローズをベースにデトックス効果が期待できるもの、肌に良いものなど、贅沢なオリジナルブレンドです。

 

初めて会うはずのお客さん同士も、意外なところで繋がっていることが分かったり、話は尽きず、まだまだ時間が欲しいひとときとなりました。

 

次回は11月11日です。

モーツァルトを特集してみようかなと考えています。どうぞお楽しみに!

 

思い出

長い連休がようやく終わったかと思ったら、また明日もお休みですね。

 

そして、今日も一日雨の予報です。

 

さて、みなさんは連休何をして過ごしましたか?旅行ですか?

 

私は、19年ぶりの再会となった同窓会に参加してきました。

大学3年の夏に、約一ヶ月の研修に行きました。東海大学には海洋学部があり、望星丸という練習船があります。その船に乗ることが出来る研修があり、滅多に体験出来るものではないので、思いきって参加しました。

 

通常は太平洋を航海するのですが、その年は世界一周をしました。およそ10ヶ月ぐらいかけて航海している中の1ヶ月、デンマークからスエズ運河までの行程が私たちの乗船出来る期間でした。

DSC_0893

全く知らない学生同士が全国各地から集まり、狭い船内のなかで生活を共にします。そして、寄港地を巡り、様々な体験をしました。

 

楽しい思いでばかりではありませんが、今となっては貴重な思い出です。

 

そんな仲間に19年ぶりに再会し、忘れていた記憶が徐々によみがえり、19年という年月の長さ、重み、たくさんの思いが沸いてきました。

今思えば、本当に贅沢な体験でした。

地中海をめぐり、運河を船から眺め、寄港地により、全く文化が違うことを肌で感じ、自然の脅威を実感したり、盛りだくさんの一ヶ月でした。

 

私の場合は、大学のなかで、音楽を専攻している学生はとても少ないので、仲間同士の繋がりはとても深いものとなりますが、それゆえに自分から積極的に外の世界へ出ていかないと、出会いがとても限られてしまいます。総合大学だからこその出会い、音楽以外を専門とする学生との出会いは、貴重な財産となっています。

 

みんなそれぞれを人生を歩んでいて、私の知らない世界の話など、とても興味深く聞きました。

 

また、この航海では、海外でのコミュニケーションは英語が必須だと思っていたのに、英語が通じない国があるというのは、衝撃だったのを覚えています。

 

算数や理科の問題が解けることも大事かもしれないですが、身をもって体験することや、コミュニケーション能力、たくさんの感情を経験すること、人間力をつけることがより豊かな人生を送るためには必要だなと改めて感じた一日となりました。


 

 

 

 

10月7日うちのロビーコンサートに出演します。

DSC_0877

さいたま市西区にある内野公民館で行われているロビーコンサートに出演します。

10月7日 11時30分から12時15分です。

今回は、多目的ホールで開催です!

さいたま市の公民館でホールにグランドピアノがあるのは、内野公民館だけなんだそうです!

ありがたいですね。

 

今回はスペシャルバージョンとして、いつもよりちょっとだけ長めの45分のプログラムです。

前半は、新進気鋭のヴァイオリニストの岡田紗弓さん(29日には西区役所でロビーコンサートだそうですよ!)。

そして、後半は私のピアノを2曲ほど聞いていただいたあとは、会場の皆さんと一緒に歌う時間です。

 

今回は岡田さんの伴奏も担当させていただくことになりました。

若さが溢れる音色と、笑顔がとても素敵な方でした。

芸術の秋を堪能していただけることと思います。

ぜひお出掛けください。

 

レッスン楽しい!

発表会が終わって、一週間の休みをはさみ、月曜日からレッスンが始まりました。

 

「発表会はどうだった?」と聞くと、

「忘れたぁ~」

(( ̄▽ ̄;))もーーーーーーー自由すぎます。忘れたわけないでしょうー!と突っ込んでおきますが、いろいろ感想を聞くところから始まりました。

 

私は、自分の言葉で語る・・・ということも大事にしているので、どんなことでもいいから、感じたことを話してもらうようにします。

最初はポツポツと単語だけ並べているような子でも、慣れてくるとたくさん話してくれるようになります。

 

みんな、もう気持ちは次の発表会へと向かっているようで、やってみたい曲、密かに挑戦している曲などいろいろ教えてくれました。

 

せっかくだから発表会で弾いた曲、もう1回弾いてみる?と提案すると、

「先生が弾いたのを聴いてみたい、たまにはいいよね~」と、言われ、普段でもたくさん弾いているつもりでしたが、改めてリクエストされるとちょっとドキドキしてしまいました(>_<)

 

「今日は、こっちのピアノが良い」とアップライトピアノでレッスン。

DSC_0875

もうすぐでアンティークになりそうな古いピアノですが、グランドピアノとはちょっと違う豊かな響きを持った音色を気に入ってくれています。

 

発表会の時よりも、リラックスしているせいか、上手になってる?と本人も満足そう。お休みの間も毎日弾いていたよ!と報告してくれました。

 

どうりで、上手になってるわけですね。

 

さぁー今度はクリスマス会に向けて盛り上がっていきましょう!

😃🎶

12